現在日本では毎日およそ200人が心室細動という不整脈によって突然命を失っています。
救命には迅速な電気ショックが欠かせず、現場で頼れるのは医師や救命士ではなく市民であり、
その市民による電気ショックを可能にしたのがAED(自動体外式除細動器)という器械です。
AEDが開発されたおかげで、素人でも電気ショックを行って人の命を救うことができる時代になりました。
そこで本財団の活動であるAEDの普及・啓発・教育及び訓練に関する取り組みによって、
突然の心停止からの救命が当たり前の世の中となり、健康で安心安全の日常を確保することを目指します。

ニュース

  • 財団公式のYoutubeチャンネルです。命の記録Movie、AED大使からのメッセージなどがご覧いただけます。
  • ロゴマークやポスター、チラシの他、救命処置を学べる資料や絵本、 緊急時対応計画の見本など、様々な資料がDLできます。全て無料!
  • AEDの設置情報をみんなで集めるAEDマップ、それがAED N@VIです。あなたの町のAEDの情報を、ぜひ登録してください。

    ※AED N@VIは救命サポーターアプリに含まれています。こちらはアプリのインストールが不要なウェブアプリ版になります。

  • 救命サポーターアプリteam ASUKA は、最新情報の提供や、心肺蘇生の学習、ゲーミフィケーションなどを通じてAEDを身近に感じ、あなたの助けたいという思いを応援するアプリです。ぜひダウンロードし、チームの一員になって下さい。

    apple storeからダウンロード Google Play で手に入れよう
  • 最新イベント

    救命処置を楽しく学べる1時間の講習会を定期的に開催しています。
    詳細・お申しこみはこちら。

  • 日本循環器学会と作成した、救命処置を楽しく学べるコンテンツです。選択次第でちょっとエンドが変わります。君はこの事件を解決できるか!?

  • AEDや心肺蘇生に関する、よくある疑問に答えています。
  • AEDを表示するマークはJIS規格化されていること、ご存知ですか?

PAGE TOP

日本AED財団
〒101-0047
東京都千代田区内神田2丁目7-13 山手ビル3号館1階
TEL 03-3253-2111 FAX 03-3253-2119
プライバシーポリシー