活動報告(お知らせ)

活動報告(お知らせ)

2019.09.05 NEW お知らせ イベント情報

AED大使 蝶野正洋さん出演!! 市民公開講座のお知らせ

市民公開講座のお知らせ】
10月2,3,4日に東京国際フォーラムで開催されます日本救急医学会総会学術集会にて、
心臓突然死とAEDについての市民公開講座を開催いたします。

10月4日18時からのトークショーと、連日の常設ブースの2本立てとなり、
トークショーは蝶野AED大使をゲストとしてお招きします。

皆様ふるってご参加ください!

ーーーーーーーーー
企画概要
【トークショー】:みんなで救おう!AEDと心臓突然死
日時:2019年10月4日 18:00-19:00(受付は30分前)
場所:第7会場(東京国際フォーラム Dブロック5F ホールD5)
定員:200人
参加費:無料
応募方法:こちらのURL https://forms.gle/NPhy34cZoaotWape7
     もしくは画面下段にありますQRコードを読み取り、応募フォームへご登録をお願い致します。 

※席に余裕がありましたら当日も受け付けます。
出演:蝶野正洋(プロレスラー / 日本AED財団大使)
   武田 聡(慈恵医科大学救急医学講座教授 / 日本AED財団理事・事務局長)
心臓突然死の現状、AEDの効果/重要性、AEDがより使われる社会にするための
アイディアなどについてお話ししていただきます。


≪常設ブース≫
日時:2019年10月2日(水)、3日(木)、4日(金)連日 11:00-17:00
場所:東京国際フォーラム地上広場D(雨天の場合は地下1Fのロビーギャラリー)
定員:なし
参加費:無料
【常設ブース1】:PUSHコース体験と胸骨圧迫レース
胸骨圧迫とAEDに特化した簡易型救命講習会である「PUSHコース」の体験をすることができます。
体験後は胸骨圧迫がどれくらいできるようになったかシミュレーターを用いたゲームを通してチェックできます。


【常設ブース2】:心止村湯けむり事件簿体験
日本AED財団が作成したwebサスペンスゲーム「心止村湯けむり事件簿体験」を体験していただきます。
是非謎を解いてみてください!


【常設ブース3】:AEDを探せ!AED N@VI登録体験
日本AEDが開発したみんなでつくるAEDマップであるwebアプリ「AED N@VI」を

体験していただき、実際に近隣にあるAEDやみなさまの近くにあるAEDを登録してもらう
ブースです。実際登録していただいた方にはプレゼントも!?


【常設ブース4】:本物のAEDを触ってみよう!AED体験コーナー
みなさまは現在日本にあるAEDは何種類あるかご存知ですか?
国内にあるAEDを各種揃え実際に触っていただくコーナーです。
AEDが誰でも簡単に使えることを是非体験してみてください。女性に対する配慮のアイディアもお伝えします。


※内容は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

http://www.congre.co.jp/jaam2019/koza.html

PAGE TOP

日本AED財団
〒101-0047
東京都千代田区内神田2丁目7-13 山手ビル3号館1階
TEL 03-3253-2111 FAX 03-3253-2119